長崎カジノのブラックジャックゲーム

長崎カジノブラックジャックのミニマム&マックスベット

長崎カジノブラックジャックのミニマム&マックスベット

長崎カジノには、ルーレットやブラックジャック、ポーカー、クラップス、シックボーバカラスロットマシン、ウィールオブフォーチュンなど数種類のカジノゲームが設置されると思いますが、その中でもブラックジャックテーブルがバカラやポーカー(スリーカード、カリビアンスタッド、ホールデムボーナスなど)とともにテーブル台数が多くなると考えられます。

 
とくにブラックジャックは、アメリカのカジノで最も人気が高く、とくにラスベガスカジノではかなり多くのゲームテーブルが用意されていることから、日本での観光を兼ねて長崎カジノへ行くアメリカ人を日本カジノプレイヤーのターゲットにするのであれば、マカオや韓国、フィリピン、シンガポールなど他のアジアのカジノ場よりもブラックジャックテーブルが増える可能性があるかもしれません。

 

そして、もしそうなれば、必然的にブラックジャックのミニマムベット額やマキシマムベット額も他のアジア地域のカジノよりも高めに設定されたテーブルが登場してもおかしくはないでしょう。

 
具体的には、韓国やフィリピンのように比較的リーズナブルにブラックジャックを楽しめる国ではマキシマムベットが100~500USD(約11,000~55,000円)、その他のアジア地区のカジノで500~5,000USD(約11,000~55,000円)くらいなので、他のアジア地区のカジノよりハイレートのテーブルが用意されると考えれば、最大賭け金額5,000USD以上のゲームができるようになることが推測できます。

 

また、ブラックジャックの本場であるラスベガスでは、ラスベガスサンズウィンリゾーツMGMシーザーズエンターテインメントハードロックインターナショナルなど大手カジノ企業が巨大IRを複数運営しており、ブラックジャックのゲームレートの幅がマカオやシンガポールのカジノ場よりも広く設定されていますが、日本円で10,000USD(約110万円)以上クラスのブラックジャックテーブルが多く用意されていることから、長崎カジノでもマキシマムベット額10,000USD以上のブラックジャックテーブルが用意されても不思議ではないでしょう。

 
ちなみに、長崎カジノのVIPルームでは、さらに高額レートのテーブルが準備されるほか、ホエールと呼ばれるスーパーハイローラーVIPプレイヤーにかぎり個別に最大賭け金額を設定できるようになるかもしれません。

 
★各国カジノのブラックジャック賭け金額一覧
≫ ブラックジャックの賭け金額はコチラ
* 他サイトに移動します。
 

関連記事

  1. 長崎カジノのブラックジャックゲーム

    長崎カジノブラックジャックの種類

    長崎カジノブラックジャックの種類長崎カジノで主流になるカジノゲーム…

  2. 長崎カジノのブラックジャックゲーム

    長崎カジノブラックジャックのルール/やり方

    長崎カジノブラックジャックのルール/やり方ブラックジャックは、配ら…

  3. 長崎カジノのブラックジャックゲーム

    長崎カジノブラックジャックの攻略法&必勝法パターン

    1. ベーシックストラテジーを活用する方法ブラックジャックには「ベ…

長崎カジノのゲーム

PAGE TOP