長崎カジノのクラップスゲーム

長崎カジノクラップスの攻略法&必勝法パターン

長崎カジノクラップスの攻略法&必勝法パターン

カジノのクラップスの攻略法・必勝法を考えるにあたりまず注目すべきことは、クラップスには複数の賭け方が存在することです。様々な賭け方があるということは、それぞれの賭け方に異なるハウスエッジ(控除率)を持つベットスポットがあることになり、詳細は下記の通りとなります。

 
* Odds Bet
1投目の後、Pass Line、Don't Pass Line、Come、Don't come にチップを追加するベット方法。

サイコロの合計数プレイヤーの勝敗配当控除率
Pass Line
7,11プレイヤー勝利等倍1.41%
2,3,12プレイヤー敗退
4,5,6,8,9,102投目へ
Don't Pass Line
7,11プレイヤー敗退
2,3プレイヤー勝利等倍1.36%
12引き分け
4,5,6,8,9,102投目へ
Come
7,11プレイヤー勝利等倍1.41%
2,3,12プレイヤー敗退
4,5,6,8,9,10次のシュートでこれらの数字が出れば勝利。
7が出れば敗退。
Don't come
7,11プレイヤー敗退
2,3プレイヤー勝利等倍1.36%
12引き分け
4,5,6,8,9,10次のシュートでこれらの数字が出れば敗退。
7が出れば勝利。
Field
3,4,9,10,11プレイヤー勝利等倍5.55%
2,12プレイヤー勝利2倍5.55%
5,6,7,8プレイヤー敗退
Any Craps
2,3,12プレイヤー勝利7倍11.1%
1,4,5,6,7,8,9,10,11プレイヤー敗退
Any Seven
7プレイヤー勝利4倍16.67%
1,2,3,4,5,6,8,9,10,11,12プレイヤー敗退
Horn
2,12プレイヤー勝利30倍
3,11プレイヤー勝利15倍
1,4,5,6,7,8,9,10プレイヤー敗退
Place Bet
4,10プレイヤー勝利1.8倍6.67%
5,9プレイヤー勝利1.4倍4%
6,8プレイヤー勝利1.16倍1.52%
7プレイヤー敗退
BIG 6
6プレイヤー勝利等倍9.09%
7プレイヤー敗退
BIG 8
8プレイヤー勝利等倍9.09%
7プレイヤー敗退
Hardway Bets
4(2+2),10(5+5)プレイヤー勝利7倍11.1%
6(3+3),8(4+4)プレイヤー勝利9倍9.09%

 

上記の結果、Pass Line(パスライン)、Come(カム)、Don’t Pass Line(ドントパス)、Don’t come(ドントカム)が勝率1/2のイーブンマネーベットに近く、さらにPlace Bet(プレイスベット)の6・8あたりのハウスエッジも低いので、これらのスポットがプレイヤーにとって勝ちやすい賭け方であるといえます。

 
とくに2投目以降は、プレイヤーがベットできるエリアが広がるため、意図的にハウスエッジが低いベットラインに賭けやすくチャンスと言えるでしょう。

 
しかし、Don’t Pass Line(ドントパス)とDon’t come(ドントカム)に賭ける場合、プレイヤー側が負けることにベットすることになるので、参加プレイヤーが多くいる時は場の空気を察知して賭けるか否かを決めた方が良いと思います。

 

次に考えるべきことは、ダイスを投げる時に意図した数字を出すことができるかどうかについてですが、こちらはまず予測が困難だと言えるでしょう。そもそもクラップスでは、ダイスを必ずテーブルの側面に当てなければならないルールがあるので、壁に当たって跳ね返った数字を物理的・理論的に予想することはできないと思います。
 

関連記事

  1. 長崎カジノのクラップスゲーム

    長崎カジノクラップスの種類

    長崎カジノクラップスの種類長崎カジノで導入されるカジノゲームの1つ…

長崎カジノのゲーム

PAGE TOP